とつぶやいてみる。

このカテゴリーでは、日常で簡単に実践できる祈り方を説明したいと思っています。

まずはごく単純なところから。それは、ありがとうという感謝のことばを口に出してみるということです。何かちょっとよかったことがあったり、ほっとしたとき、声にならないくらいな声で「ありがとう」とつぶやいてみるということです。

人だったら(ちょっとした親切を受けたとか、笑顔であいさつされたとか)、その人に。自然の輝き(朝日の美しさやちょっとした野の花の愛らしさとか)のことだったら、その自然にありがとうとつぶやいてみる。そして、神さまにもありがとうとつぶやいてみましょう。

寝る前には、今日1日のよかったことを思い出して、ありがとうとつぶやいてから床に入ったり。あるいは、入浴中に、よかったことを思い出して、ありがとうとつぶやいてみましょう。

だんだんと、心が温かく、柔らかくなってくるでしょう。

 

Share Button