神の住まいとなる

英隆一朗

「神の住まいとなる」(エフェソ2,22)。

自分の存在が、単なる愚痴や疲れ、怒りや悲しみの住まいとならないように。否定的なものが居候しないように気をつけたい。むしろ、自分の貧しい存在そのものに神が住んでくださるように。喜びと平和に包まれるだろう。

記事URLをコピーしました