天から与えられなければ

天から与えられなければ
英隆一朗

「天から与えられなければ」(ヨハ3,27)、何もできない人間であるということ。人間は何でもできるという幻想がある。それは傲慢という最大の罪であろう。被造物にしかすぎない人間、神の恵みなしには生きられない。謙虚な心で、神により頼んで今日1日を過ごしたい。

記事URLをコピーしました