人が独りでいるのはよくない

人が独りでいるのはよくない
英隆一朗

人が独りでいるのはよくない(創2,18)。現代人は、コロナ自粛もあり、独りで過ごすことが増えてしまった。でも、神は人間が孤独の中で生きることを望んでいない。多様な形・方法で、神と共に、家族と共に、友人と共に、自然と共に過ごすことができますように。

記事URLをコピーしました