実にひどい話だ

 「実にひどい話だ」(ヨハ6,60)
英隆一朗

「実にひどい話だ」(ヨハ6,60)。イエスの話は万民受けするものではなく、多くの人びとに混乱と疑惑を抱かせるものだった。それでも、イエスから離れず、従っていけるかどうか。コロナ感染拡大にせよ、公開ミサが休止となり、教会に集まることもできなくなった。こんなひどい話の中でこそ、信仰が問われる。真に大切なものを信じていけますように。

記事URLをコピーしました