剣で心を刺し貫かれる

「剣で刺し貫かれる」(ルカ2,35)
英隆一朗

「剣で刺し貫かれる」(ルカ2,35)。今日は悲しみの聖母の記念日。息子イエスの十字架の死に至るまで同伴した母マリアの苦しみは並大抵のものではなかった。それでも、悲しみを引き受け、十字架のもとに立っていた母マリア。この強さと勇気を少しでももらいたい。少なくとも、今ある苦しみや悲しみから逃げないで、しっかりと向き合っていくことができるように。

記事URLをコピーしました