一杯の水を飲ませてくれる者

「一杯の水を飲ませてくれる者」(マコ9,41)
英隆一朗

「一杯の水を飲ませてくれる者」(マコ9,41)。今まで司祭職を果たしていく中で、一杯の水でどれほど助けられただろうか。ひとときの渇きをいやし、一歩前に進む力を与えてくれる命の水によって。私たちが互いに一杯の水を差し出すならば、私たちの渇いた生活は潤いに満ちたものとなるだろう。一杯の命の水を分かち合えるように。

記事URLをコピーしました