信じているとおりになるように

英隆一朗

「信じているとおりになるように」(マタ9,29)と言って、イエスは盲人をいやされる。私たちは何を信じているのか。人間の悪意や罪、悲劇を信じるのではなく、人間の善意や神の愛と真実を信じるとき、神が働かれるであろう。今日もよい1日を信じて、神の恵みに生きていきたい。

記事URLをコピーしました