岩の上に家を建てる

英隆一朗

「岩の上に家を建てる」(マタ7,24)。日々の徳の実行。それによって良い習慣が形成される。その習慣こそが岩である。努力して良いことをするのはまだまだ。良いことを習慣として、努力なしに何気なしにできるようになってこそ、良い徳が身についたと言える。そのような岩を作っていきたい。

記事URLをコピーしました