3月のお知らせ

3月のお知らせ
hanafusafukuin

聖イグナチオ教会HPより>>

四旬節の中、コロナの厳しさを受け止めながら、忍耐の日々が続いています。3月に入り、緊急事態宣言解除が近づいてきました。新規感染者数は減少していますが、油断してはならないという専門家の意見もあります。しばらくは慎重な対応を続けるつもりです。3/8(月)以降は、以下の形でお願いします。

典礼ついて

主日ミサのやり方は現在の形を継続します。18時は、聖体礼拝を継続します。
平日18時の聖体礼拝は再開します。
現在のミサの時間(日本語)・申込方法はこちらのページをご確認ください>>詳細

集いなどについて

 年度末になり、グループによっては対面の集まりやミサを行う必要が出てくるでしょう(例えば、教会学校や洗礼式前の準備講座など)。そのような場合、そのグループで責任をもって、教会内でミサや集いを行ってください。特に参加者の連絡先を把握しておき、何かあった場合に連絡が取れるようにしてください。
 部屋を使用する場合、定員の1/3を目安にお願いします。3月末まで信徒会館のエレベーターが使えませんので、それも考慮してください。
 会食は控えるようにお願いします。

聖週間とそれ以後の典礼について

3/28(日) 受難の主日

受難の主日(日本語)は日曜日午前中のみミサ
申し込みは通常どおり。祝福した枝が余った場合、聖堂前室に置いておきます。

4/1(木) 聖木曜日

19時から、100名のみ参加、ネット配信あり
1週間前からネット予約のみ。

4/2(金) 聖金曜日

19時から、100名のみ参加、ネット配信あり
1週間前からネット予約のみ。

4/3(土) 復活徹夜祭の典礼

19時から、100名のみ参加、ネット配信あり
洗礼式があり、関係者が優先的に参加予定。空きがある場合、1週間前からネット予約受付

4/4(日) 復活の主日

朝7時以降、日本語ミサは主日5回のミサに戻します。
土曜日18時と日曜日8時30分のミサは、ネット予約とグループ予約を半分ずつ
日曜日7時と18時のミサはネット予約のみ
日曜日10時のミサはグループ予約のみ

4/5(月)から

平日もグループミサ(実際に参加する人が4名以上)を再開予定

聖週間のミサの日程・申込方法はこちらのページをご確認ください>>2021年聖週間と復活祭

4月以降

 4月以降はどうなるかまだ確定できないですが、各活動グループ・講座・教会学校・集いなど、それぞれの活動を対面で再開する可能性を検討しておいてください(その時の感染状況によって、対面とオンラインとどちらでも行えるような準備が望ましい)。

その他

3/13(土)に四旬節黙想会があります。申し込みは3/6(土)からネットで予約受付開始します。
ブラザー・エルナンデスとリバス神父のお骨がクリプタに納骨されました。ご自由にお参りください。

Other Language Mass

HolySunday…12:00(English Mass), 13:30(Misa en español), 16:30(English Mass), 15:00(Vietnamese)
About foreign language mass, please check each language websites.
English  Espanol  Vietnam

カトリック麹町聖イグナチオ教会 主任司祭 英 隆一朗

記事URLをコピーしました